解説

analytics.js を使用してイベント トラッキングを実装する方法を説明する。
更新日:2016年11月30日

使用方法



ga('send', 'event', [eventCategory], [eventAction], [eventLabel], [eventValue], [fieldsObject]);

パラメタ

send
送信時「send」固定。
hitType
ヒット・タイプ。
イベントの場合には「event」固定。
eventCategory
イベントカテゴリー(任意文字列)
eventAction
イベントアクション(任意文字列)
eventLabel
イベント・ラベル(任意文字列)
eventValue
イベントの値を指定します。必ず負以外の値にしてください。
fieldsObject
フィールド・オブジェクト

サンプル・コード

イベントをインタラクション以外のイベントとして送信する場合、 nonInteraction フィールドを true に指定する(send コマンドの fieldsObject を使用)。


ga
(
	'send', 
	{
		hitType: 'event',
		eventCategory: 'Videos',
		eventAction: 'play',
		eventLabel: 'Fall Campaign',
		{
			nonInteraction: true
		}
	}
);

アウトバウンドのリンクやフォーム送信のトラッキングする場合


function handleOutboundLinkClicks( event )
{
	ga
	(
		'send',
		'event',
		{
			eventCategory: 'Outbound Link',
			eventAction: 'click',
			eventLabel: event.target.href
		}
	);
}

注意事項

なし。

更新履歴

2016/11/06 … 浅野 利博
新規作成

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.