フォルダ・ファイルを暗号化・暗号化解除する方法を記載します。

フォルダーまたはファイルを暗号化するには

  1. 暗号化するフォルダーまたはファイルを右クリックし、[プロパティ] をクリックします。

  2. [全般] タブをクリックし、[詳細設定] をクリックします。

  3. [内容を暗号化してデータをセキュリティで保護する] チェック ボックスをオンにし、[OK] をクリックし、[OK] を再度クリックします。

  • フォルダーまたはファイルを初めて暗号化する場合、暗号化証明書が自動的に作成されます。この暗号化証明書をパックアップすることをお勧めします。証明書とキーを紛失したり破損したりした場合、バックアップがなければ、暗号化したファイルは使用できなくなります。詳細については、「暗号化ファイル システム (EFS) の証明書をバックアップする」を参照してください。

フォルダーまたはファイルを復号化するには

  1. 復号化するフォルダーまたはファイルを右クリックし、[プロパティ] をクリックします。

  2. [全般] タブをクリックし、[詳細設定] をクリックします。

  3. [内容を暗号化してデータをセキュリティで保護する] チェック ボックスをオフにし、[OK] をクリックし、[OK] を再度クリックします。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.