解説

UbuntuへPHP7をインストールする方法を示す。
更新日:2017年1月6日
注目Tidyもインストールされる。(PHPクライアントのみ)

インストール手順

  1. パッケージアップデート
    
    		
    			$ apt-get update -y
    		
    		
  2. Apache2のインストール
    
    		
    			$ apt-get install apache2 -y
    		
    		
  3. OndrejPPAの登録とアップデート
    
    		
    			$ add-apt-repository ppa:ondrej/php-7.0
    			$ apt-get update
    		
    		
  4. PHP7のインストール
    
    		
    			$ apt-get install php7.0 -y
    		
    		
  5. PHP7依存関係のチェック
    
    		
    			$ apt-cache search php7.0-
    		
    		
  6. 通常必要とされるモジュールのインストール
    
    		
    			$ apt-get install php7.0-common libapache2-mod-php7.0 php7.0-cgi php7.0-cli php7.0-phpdbg php7.0-fpm libphp7.0-embed php7.0-dev php7.0-dbg php7.0-curl php7.0-gd php7.0-imap php7.0-interbase php7.0-intl php7.0-ldap php7.0-mcrypt php7.0-readline php7.0-odbc php7.0-pgsql php7.0-pspell php7.0-recode php7.0-tidy php7.0-xmlrpc php7.0 php7.0-json php-all-dev php7.0-sybase php7.0-modules-source php7.0-sqlite3 php7.0-mysql php7.0-opcache php7.0-bz2
    		
    		

必須要素

情報
  • なし。

注意事項

重要
  • 「root」権限が必要
  • Tidyが必要な場合には、「Tidyインストール方法を参照
  • パッケージのインストールができない場合
    iptablesを停止
    
    		
    			$ service iptables stop
    		
    		
    インストール完了後
    
    		
    			$ service iptables start
    		
    		

更新履歴

2017/01/06 … 浅野 利博
新規作成

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.