解説

MacintoshにElectronの開発環境を構築する方法を示す。
事前に「Node.js 開発環境の構築方法」で環境構築を済ませておく必要がある。
更新日:2017年7月28日

確認環境

OS
MacOS Sierra 10.12.6 ( Paralles 12.2.1 ゲストOS )
メモリ
6GB

導入システム

これから導入予定のシステムを列挙。
Electron
Electron(旧称: Atom-Shell)は, Atomエディタを開発するために生まれたクロスプラットフォームデスクトップアプリケーションエンジン
asar
Electronのアプリケーションをアーカイビングするためのツール
electron-prebuilt
electron-packager
Electronのアプリケーションをパッケージ化するためのツール
Wine
オープンソースの Windows API 実装を通じて、主としてx86アーキテクチャ上のUnix系オペレーティングシステム (OS) においてWindows用アプリケーションをネイティブ動作させることを目標とするプログラム群である。

導入手順

Electron インストール方法

		
			$ npm -g install electron
		
		
上記コマンドを実行する。
asar インストール方法

		
			$ npm install -g asar
		
		
上記コマンドを実行する。
デバッグ用モジュール インストール方法

		
			$ npm -g install electron-prebuilt
		
		
上記コマンドを実行する。
パッケージング用モジュール インストール方法

		
			$ npm -g install electron-packager
		
		
上記コマンドを実行する。
Wine インストール方法

		
			$ brew doctor
			$ sudo xcodebuild -license
			$ brew tap caskroom/cask
			$ brew cask install java xquartz
			$ brew install wine
		
		
上記コマンドを実行する。
Installing Wine on Mac OS Xを参照。

必須要素

注意事項

なし。

更新履歴

2017/07/28 … 浅野 利博
新規作成

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.