沿革

本研究所は、有限会社インサイドの企業内研究室として発足し、現在では「Inside Research」として独立、「人工知能の基礎・応用研究」を中心に研究・開発を続けています。

設立目的

人工知能の基礎研究を行い、社会に役立つための応用研究を経て、製品開発に繋げていくことにあります。 また、 その過程で培われた様々な派生技術・資料で、特許の絡まないものは、一般公開していきます。